トップ > アイテム > アーティファクト > クエストアーティファクト > 中立 > アーリマンの心臓
トップページ > アイテム > 宝石 > 灰色の宝石 > 幸せの石 > アーリマンの心臓
トップ > 職業 > クエスト > クエストアーティファクト > アーリマンの心臓

The Heart of Ahriman '*'

それは、日輪のように燃えさかっていた。光は、明滅をくりかえす黄金色の輝きに変わり、そのもとでは、ザルトータンの頭部を取り巻く後光も、死体から輝きでる鬼火ほどの冴えすらなかった。ザルトータンは剣に貫き通されたような悲鳴をあげた。「これは! アーリマンの心臓じゃ!」

征服王コナン

ロバート・E・ハワード/団 精二 訳、ハヤカワ文庫

幸せの石を素アイテムとする野蛮人クエストアーティファクト
このアイテムは持つだけで目立ちにくくなり不意打ちをやりやすくなるほか、投擲のダメージボーナスがつき、発動させれば浮遊することもできる。地上に降りたければもう一度発動するか">"を押せばよい。

だが人目を盗む能力は野蛮人ならレベル15で獲得できるし、他の職業でも手段を選ばなければ比較的楽に手に入る。
投擲の命中ボーナスおよびスリングのダメージボーナスも、野蛮人にとっては無用の長物。こんな小技の要らないパワーファイターということもあるが、そもそも彼らは投擲もスリングもからっきしなのだ。
浮遊にしたって、野蛮人以外で「ダメージ受けながら浮いている」というのは傍から見れば間抜けそのもの。

しかしアーティファクトゆえ呪いに対して高い確率で抵抗してくれるのだし、この浮遊能力は消費しない・壊れない・着脱しなくても自在に使える優れもの。*1これがあれば他の幸せの石や浮遊アイテムは要らなくなると考えれば、使えないこともない。とはいえ有り難いという程でもないので、わざわざ願って手に入れる価値はない。

由来は「征服王コナン」(ロバート・E・ハワード)だろう。 アーリマンの名はゾロアスター教における邪神、アンラ・マンユから借りてきたものらしい。

関連リンク †


*1 実はもう少しいいことがある。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-07-21 (土) 20:06:50 (5425d)