トップ > 職業 > (洞窟人) > 祭式 > バビロニア神話 > アヌ

Anu

バビロン神話の神の一人。天空をつかさどる。 真水の男神アプスと塩水をつかさどる雌竜ティアマットの子孫である神々の一人。 男神アンシャルと女神キシャルの子。知恵の神エア、女神アナツとは兄弟の関係にある。

世界に秩序をもたらそうとする神々に対し、 混沌の中で静かにしていたいアプスとティアマットは自分らの子孫である神々を殺してしまおうと画策したが、 知恵の神エアがそれを知り、アンシャルに相談。 アンシャルは最初にアヌを調停役にティアマットの元に行かせたが失敗。 アンシャルは次にエアの息子マルドゥークをけしかけ、 マルドゥークは神々の協力を得てティアマットをたおし、世界は秩序で満たされた。

そんなちょっとトホホなアヌはNetHackでは洞窟人の信仰する秩序の神とされている。

NetHackに登場するバビロンの神々としてアヌ以外にイシュタルアンシャルが存在する。

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-15 (火) 10:02:57 (4240d)