トップ > 職業 > クエスト > クエストネメシス > クロマティック・ドラゴン
トップ > モンスター > D ドラゴン族 > (ドラゴン) > クロマティック・ドラゴン

Chromatic Dragon (Tiamat) 'D'

神話的起源

'/'コマンドで調べると判るが、Chromatic Dragon=Tiamat。 正体はバビロニア神話に登場する海水の女神にして竜神である。 夫である淡水神アプスと共に混沌の内より様々な神を生み出す。

新しい神々がやかましいので滅ぼしてしまえー、と言ったのは夫のアプスの方であり、彼女はそれを諌める役だった。 元々は母神としての優しさを示した彼女だが夫が殺された後には怒り、数々の怪物を生み出して神々と壮絶な戦いを繰り広げることとなる。

アヌアンシャルの項も参照のこと。

NetHack上での扱い

多頭*1の雌竜*2混沌の神として扱われてもおかしくない彼女だが、洞窟人クエストネメシスである。

竜族の母である彼女は、敵としてもかなり強力*3であり、 "chromatic=多彩な/色の"という名前の示す通り、全てのドラゴン耐性ブレスを併せ持っている。もちろん死体も例外ではない

  • 全種類のドラゴンブレスの効果をランダムに発揮する「ランダムブレス」は彼女専用の特殊攻撃である。 反射能力があるに越したことは無いが、ブレスを防いでも強力な肉弾攻撃が待っているので注意。
  • 折角だからこちらも銀色ドラゴンに変身して、銀色竜VS全色竜の竜族頂上決戦というのもドラマティック。
    • その場合、ブレス合戦では勝負がつかず肉弾戦になるだろう。彼女はほぼ全ての属性攻撃に対して耐性を持っている上に、そもそも両者とも反射能力を持つので全くかすりもしない。
  • 上の神話的背景があるためか、あるいは唯一の女性だからか、 戦闘中のセリフは他のクエストネメシス達とは異なる趣を持っている。一見の価値あり。

よもやま話

ヴァリアントにおける話

SLASH'EMではvanillaと比べてドラゴンがレベルアップしているが、 クエストネメシスのデータはそのままである。 したがってレベル的には通常のドラゴンより下ということになっており、少し残念。

関連リンク


*1 やはり頭はそれぞれ色違いなのだろうか
*2 ちなみに女性と確定しているクエストネメシスは彼女だけ。
*3 同じ竜族のクエストネメシスであるイクソスをほとんどの面で上回っている。母は強し。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-03-21 (土) 13:56:46 (3350d)