トップ > アイテム > 道具 > タオル

towel '('

タオルである。

地上では意外に高価なのかあまりに日用品に過ぎるのか、 迷宮に潜る際にあらかじめ持ち込んでおこうという気の利いた冒険者はいないようだ。

目隠し同様、身につけると自分の視界をさえぎることができる。
また、使う([#w]ipeでも可*1)ことによってクリームパイによる盲目を拭き取ったり、 一部の缶詰による油ギトギト状態の手をきれいに拭いたりもできる。

  • クリームパイを何度も何度も何度も拭き取っても機能に制限はないし、もちろん目隠しに使うこともできる。汚れたりしないのだろうか。
  • 装備するときは'a'ではなく'P'コマンドなのには注意。

呪われたタオルは使うと手を油まみれにしてくる事がある。
つまり何度か使っても手が汚れなければ、それは呪われていないタオルである。

アイテムの由来は「銀河ヒッチハイク・ガイド」(ダグラス・アダムス)であろう。 ここではタオルの様々な使い途が語られる。 目隠しもその一つである。
縫い目を強化しておく、役立ちそうな小物を縫いこんでおく、栄養液や薬物も染みこませておく、という用意のいいヒッチハイカーもいた。

3.6.0以降において

タオルをw)ieldして腐食の罠に踏み入る、もしくは浸すなどして「濡れた/湿ったタオル (1〜7)」を得ることができる。
括弧内の濡れポイント(仮称)が3未満になると「湿ったタオル」のように表示される。
濡れポイントに応じたダメージ(最大6)を与えることができ、殴ると(濡れポイント)/(濡れポイント+1)の確率で乾き、濡れポイントが1減少する。

関連リンク


*1 どういうことか、#wipeでは顔しか拭いてくれない。手を拭いたいときはa)pplyを使おう。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-11 (火) 02:35:05 (65d)