Venus

神話的起源

ローマ神話の美の女神。ビーナス、は英語読みであり、 「ウェヌス」と発音するほうが原音に近い。

ギリシャ神話のアフロディテの伝来してきた神であり、人間の美女の姿をとる。 美女の定義の移り変わりによって、その姿はその時々でだいぶ違ったり。

マイナーな神様の多いローマ神話だが、 多くの美術品のテーマとして現代に残っているため、このビーナスは極めて 知名度が高い。 中でも有名なのは、ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」であろう。

「ミロのヴィーナス」は、実際はビーナスでは無く、元ネタのほうのアフロディテ なのでお間違えの無いように。

NetHackでの扱い

レンジャー職業に選んだときの中立の神である。

美の女神、という原型から言えば、どの属性になろうと違和感は無いだろう。

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-05-26 (土) 11:28:14 (4525d)