polypile

"polymorph (変化させる)+ pile(積み重ねる/積み重なった物)" といった語からの造語である。
NetHackの世界における錬金術。

すなわち、アイテムを一箇所に集めてそれに向かって変化の杖を振り、一気に変化させることを指す。
スキルが十分に上がっているならば、変化の魔法で行うと効率が良いかもしれない。

用途 †

希少度の高い反射の盾韋駄天の靴知性の兜力の小手などを取り揃えるほか、魔法のマーカを増産して巻物を書きまくったり、ただのを宝石の山に変化させるなど、多彩な使い方ができる。

ゴーレム生成法 †

一箇所にあまりにアイテムを積みすぎると、高確率で鉄のゴーレムなどが生成されてしまい、効率が悪い。
これを避けるためには、真上にモンスターが乗った状態で行うと良いだろう。
真上にモンスターが乗った状態でポリパイルしても、ゴーレムが生成されないだけで、それなりの数のアイテムが消滅することは避けられないようだ。
また、アイテム自体は杖の効果の及ぶ線上にいくつかにわけて置くとよい。
投げ矢数本だけで鉄のゴーレムが出たことがある、との報告もあるが、そこらへんはリアルラック次第かも。

諸事情 †

あまりにもゲームバランスを壊すため、最近のバージョンでは魔力をもった鎧や道具の生成確率は非常に低くなっており、願いを得られるアイテムと物体を変化させられるアイテムはまったく生成されなくなっている。
とはいえ、魔力をもった道具から魔力をもった道具が生成される率は依然としてそれなりに高いので、やっぱり強力すぎる印象も強い。

ヴァリアントによってはさらに対策を進めているものも多いようだ。

各ヴァリアント固有の注意点 †

SLASH'EMでは
変化で得たアイテムはある方法で固定化しない限り、しばらくすると元に戻ってしまいます。
NetHack brassでは
山と積まれたアイテムに当てても、山の一番上にあるアイテムしか変化しません。
Rubbish JNetHackでは
アイテムは全く変化しません。

魔法・非魔法の品の変化の確率 †

魔法の品->非魔法の品非魔法の品->魔法の品
防具54%0.60%
宝石92%ほぼ0%
1.70%41%
巻物ほぼ0%92%
魔法書ほぼ0%95%
道具60%0.30%
ほぼ0%93%

燃えない・錆びない・傷つかない †

元々燃えたり錆びたりしない武具に混乱した状態で魔法をかけても、侵食されない特性は一見付かないように見えるのだが、その武具をポリパイルしてみると、実はちゃんと特性が付いていたということが分かる。

  • 天使が持っている反射の盾をポリパイルすると、錆びない防具ができあがる。
  • つるはしを装備して混乱した状態で武器に魔法をかける巻物を読み、これをポリパイルすると「燃えない軽量化の鞄」を作ったりできる。
  • 変化した結果が元々錆びたりしないアイテムの場合は、見えない「錆びない」系の特性が消えてしまう。
  • 毒の塗られた」特性も同様に、飛び道具以外の武器に変化すると消えてしまう。

関連リンク †


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-04-17 (土) 14:07:06 (4555d)