Murduk

古代バビロニアで信仰された神。

バビロン神話では、クロマティック・ドラゴンを打ち倒し、その死体でもって世界を創造した神とされる。

NetHackでは

NetHackにおいては創造神扱いで、モーロックは彼からイェンダーの魔除けを 盗んだことになっている。

つまり、NetHackの世界はバビロン神話を中心にして考えていいということだろうか?

  • もっとも、モーロックはバビロン神話起源ではないけどね。

よもやま話

ゲーム開始時の冒頭より:

天地創造の後,破壊神モーロック,創造主マルドゥークと違いして
反乱す.破壊神モーロック,マルドゥークの聖器のなかより,万物
の力の源「イェンダーの魔除け」を盗みだし,それを彼の潜む
世界の底,ゲヘナの闇の洞窟に隠し,時を待てり.

jdata.baseより:

マードク
marduk
まず至上の指導者としての承認を知らしめるため,マルドゥクは
ドラゴンをうちたおし,その身体をふたつに切ってそれらから天
と地をつくり,人間たちを世界に住まわせた.人間たちは,不自
然なことではないが,自分たちの生におおいに感謝をあらわした.
神々もまた相応に感謝しており,マルドゥクに多くの称号を授け,
次第に自分たちをマルドゥクにとりこんでもらうことを許されて
いった.そういうわけでマルドゥクは最高神となり,星々の通り
道から人間どもが生活する日々の出来事まで,あらゆる既知の生
命のなりゆきを企図するようになった.

訳語が統一されていませんね。

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-26 (金) 19:01:28 (4094d)