トップ > アイテム > 巻物 > 怪物を怯えさせる巻物

scroll of scare monster '?'

遠くで狂ったように笑う声を聞いた.

この巻物は読むものではなく、地面に置いて使うものである。Rogueからの伝統。

  • 一応、最近のバージョンでは読んでも近くの怪物が逃げ出すなどの効果があるが、地面においてその上に立っていたほうが効果は高い。

地面に置いた場合、Eの字の刻み文字と同様に怪物を恐れさせる。
Eの字を1ターンで刻めるのならばこの巻物の出番はないと思う人もいるかもしれない。

しかし、1ターンで使えるし、上に直接乗って動き回らなければいつまでも残っているので、 アサメ穴掘りの杖炎の杖雷の杖も持っていないのであれば有効だろう。
また、盲目幻覚混乱といった状態異常の時には文字を刻む行為はおおかた失敗するので、そうしたピンチの時にも有効である。
Eの字が無効になっているようなヴァリアントではよりいっそう使えるはずだ。

  • でもたまに燃える(笑)
  • 使わないものは地面に置かずにに仕舞う。動かしたいときは拾わずに蹴り飛ばすのが基本。

持ち上げようとした場合

この巻物を持ち上げようとすると:

  • 祝福されていたら祝福が解ける。
  • 以下のいずれかであれば粉々になってしまう:
    • 呪われている
    • 呪われていなくてかつ以前に呪われていない状態から一度持ち上げたことがある
      • 初めて粉々になった経験をすると、そこで名前を付けられるので「scare monster *** take care of me! ***」と呼ぶ事をお勧めする。
      • 逆に、願って得た場合や、から取り出した場合など、「持ち上げ」たとはみなされない入手法もある。

また、この巻物だけは祝呪が一致してもインベントリの中でまとまらない事がある。
処女と非処女とが厳密に区別されている為である。

祝福被呪の確認のためにアイテムをまとめて祭壇に置いたりするときにこの巻物を置かないように注意すること。
手放すときはに入れて、祭壇による確認はあきらめた方が無駄が少ない。

3.6.0以降において

「怪物を怯えさせる」効果の対象が大幅に拡張されている*1。 巻物を恐れないのは以下の場合。

つまり、友好的なモンスター、ペット、'@'シンボルのモンスター、ミノタウロスでさえも巻物を恐れるようになる。
また、ゲヘナ最終試練においても有効だ。
弱体化の激しいEの字に対し、活躍する頻度が増すことだろう。

小技として

#tipコマンドが増えたため、この巻物1つのみを入れた類を持ち歩くのもいいかもしれない。
鞄から取り出す→足下に置く の2動作でなく、#tipコマンドにより1動作で足下に巻物を配置することができる。

関連リンク


*1 正確には巻物の場合のみ数々の除外対象が取っ払われている

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-29 (土) 00:37:29 (206d)