wish

あなたは望みの物を手に入れられる!

NetHackでもっとも心躍るイベント。

ヴァリアント固有の話題

願いを得る方法

以下の行動によって得られる場合がある。

序盤で何を願うべきか、という議論は尽きないが指針としては「当面生き残るのに必要なものを願う」ということが重要なのではないだろうか。

ちなみに、願いを辞退したい場合は nothing と入力すればよい。 これに対応する日本語は現在のところ存在しないようだ。

願えるもの様々

  • 大刀ルーンの剣アーティファクトの専用アイテムで出現しないが、 唯一願うことで手に入れられる。
    • 完全に趣味の品なわけだが、大刀はアーティファクトでない武器としては最強で、 最終局面でも十分通用する。 アーティファクトの引きが悪い時や、属性が混沌の場合は願ってみてもいいかも?
  • 願いで得られるアイテムの特性は、本数と±の修正以外の部分は割と好き勝手に指定することができる。
  • 錆びない」・「燃えない」・「腐食しない」・「安定した」の 特性は全て同じ物として扱われ、材質に合った名前へ自動的に修正される。 英語で入力する時は安定した(fixed)と入力するといくらかラクだ。
  • 錆びた」と「傷ついた」、「腐食した」と「腐った」もそれぞれ同じものとして扱われる。 「thoroughly rusty thoroughly corroded hogehoge」と願うことで、「かなり錆びたかなり腐食した」アイテムをもらえる。…いらないか。

複数形について

JNetHackで同じアイテムを複数個願う場合は気をつけたほうがよい。 最近のバージョンでは仕様が変更されており、 デフォルト設定のままでコンパイルすると*1、 たとえば 2 blessed scrolls of charging がほしいときに このまま書いて願うと、chargingとは違うまったく別の巻物が出てきてしまうからだ。

この場合は、文法を無視して 2 blessed scroll of charging と入力すれば正しく貰える。 また、2 blessed charging という省力入力でも大丈夫である。

ちなみに、日本語で願う場合には何の問題もない。「2枚の祝福された充填の巻物」、と入力すればOKだ。

安心したい人は'include/config.h'のコメントアウトされている #define USE_MAKESINGULARを有効にしてコンパイルし直して遊べ。

objnam.cより:

/*JP
 * 基本的には単数化は必要ないのでコメントアウト。
 * 但し、願いで複数形の英語を入力すると判定されなくなるので、
 * それを避けたい場合は #define USE_MAKESINGULAR すれば単数化される。
 */

(英語版の)NetHackでは問題ない。

制約

極めて便利な願いだが、必ずしも願ったアイテムをそのままもらえるわけではなく、 いくつかの制限がある。

まず、願いの杖魔法のランプなど、使用することによって願いを利用できる アイテムは決して願うことができない。願いの杖は納得できるが、永久光源と しての魔法のランプを願うことが出来ないのは結構不便ではある。*2

煙がでている薬は、願いの成功率が激しく低いためか、問題なく願うことができる。

次に、複数のアーティファクトがゲーム内に存在するときに、 アーティファクトを願った場合。詳しい記述はスポイラーに譲るとして、 とりあえず「二つまでは確実、それ以降は不確実」と覚えておくといいだろう。 路上にごろっと落ちていたものや、なぜか店に販売していたもの、意図的に消滅 させたものも、この数量に含むので、その点は注意が必要である。

+修正や、複数持てるアイテムを複数願った場合の数量も、確実に願ったものになる とは限らない。
+2修正や2個(飛び道具*3など一部のアイテムは20個)のアイテムを願えば、ほぼ確実にその修正、個数の物がもらえる。
+3修正や3個のアイテムを願う場合が、最も結果の修正、個数の期待値が高い。

呪われた願いの杖からは、呪われたアイテムしか願えない模様である。

Beware what you wish for.(願い事は慎重に。)

関連リンク


*1 配付されているバイナリもデフォルト設定でコンパイルされている
*2 中立なら超世界の目があるが状況次第では願えない事がある
*3 ただし短剣は除く

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-28 (土) 11:35:51 (3608d)