トップ > 職業 > 騎士
トップ > モンスター > @ 人間・エルフ属 > プレイヤーの職業 > 騎士

キャラクター紹介:騎士(knight)

紹介

やっていることがまるで蛮族だ!
祭式Celtic
使用可能種族人間
初期属性秩序
初期ペット仔馬

多彩な特技を持つものの、ちょっと重武装すぎるファイター系の職業。
最初のターンで仔馬に乗りそこねて死ぬ人も数知れず。

騎士道精神まっしぐらで、背後から攻撃するとペナルティーを受け、動けない相手を攻撃してもペナルティーを受け、満腹時に何か食べるとペナルティーを受け、ついでにの中で穴を掘るとペナルティーを受けるという扱いにくい職業である。

なお、伊達と酔狂のこんな職業をあえて選ぼうとするのは秩序に属する人間だけ。

どんな感じ?

実はかなりのテクニカルキャラ。 特殊能力が多く、そして武装の割には強くないのがポイント。

バージョンのNetHackでは観光客などと並んで「最弱!」とさえ言われていたが、 乗馬二刀流の登場によりそれなりに使えるようになった。 とは言っても強さは中の上〜上の下あたりの目立たないレベルであり、素早さにいたっては中の下程度なので、実のところ戦闘能力は大して高くない。 特に不器用なので攻撃命中率が低いのが弱点。 乗馬のボーナスがあるにもかかわらず乗馬に失敗したり、相手に先手を取られることも多い。 武装が堅いためそこそこ頑丈ではあるのだが、それだけでは長続きしないだろう。

(補足と訂正:現状ではプレイヤーの素早さ(速さ?)と行動速度に 相関関係はないらしい…内部的にはふつう12で固定されている。 さらに乗馬成功率は経験レベルおよび、乗馬がどれだけ慣れているかに依存し、 他のパラメータの関連性は疑問。)

実用性において割とビミョーな特殊能力と初期装備、それに頼もしいペットをどう使っていくかが序盤の鍵となる。

終盤戦に入れば武器スキルが非常に強力な上、魔法もけっこう強力なものを扱えるので、 かなりオールラウンドなキャラクターになる可能性はある。

ちなみに他クラスに比べて初期装備や初期ステータスの変動幅が非常に小さい。どちらもほとんど固定値に近いため、キャラメイクの際に選り好みする必要が無い。
選り好みしようがないとも言える。

攻略情報

能力を鍛えろ!!

とにかく戦士系の職業にしては戦闘に関わる能力がイマイチ。

特に素早さがぜんぜん足りてないので余裕があるうちにできるだけ飛び道具(でもなんでも良い)を使った攻撃を積極的に行うことをお勧めする。考古学者の項で紹介した、落し穴&投石戦術も有効だ。
それから、満腹状態になることはできるだけ避けよう。

強さが不足気味なら、できるだけ早めに倉庫番レベルに行き、を押して鍛えるのも手。

装備はどうする?

最初から持っている武器は長剣ランス、防具は鉄環の鎧革の手袋小さな盾
クロークは無いものの、他職に比べかなり充実しているといえよう。

この中で問題になるのは鎧とランスだろう。 主装備として使うには少々重過ぎるのだ。

鎧が錆びると馬にも乗れないし、できるだけ早くミスリル服やドラゴンの鱗鎧を手に入れたいところ。

ランスについては、乗馬中の攻撃でかなり強力な追加ダメージを与えることが可能。
とはいえ、もともとの破壊力はかなり低いし、特に命中率が高いわけでもないので、エクスカリバーさえあればだいたい必要ないと思っていい。

他の装備については、魔法の武具が手に入るまでは十分通用するものが揃っているので、その点は楽。
特に長剣は一般武器としては強力な部類に入る。これを最初から持っているというのはかなりの強みだ。 当たらなきゃ意味無いけどね。

騎士の能力

飛び跳ねる靴魔法に頼らなくても、騎士は制限つきで#jumpの能力が使える。
単なるジョークで実用性はないと思われがちだが、広い場所では敵から逃げたり、逆に飛び道具を使う敵に一気に近づいたりできるので、実はかなり有効だ。 ノームの鉱山などでは特に役立つだろう。
あと、空腹度の進行を早める働きもあるので満腹時に運動するのも悪くない*1

僧侶と同様に、アンデッドに対して#turnの能力を使えるが、あまり実用性はないかも。
とにかく発動したあとの隙が大きすぎるため、失敗したら悲惨な目にあうのは必至。
しかも滅するに至らず追い払った場合も、騎士は逃げる相手を直接攻撃できない(笑)

魔法騎士でも目指してみる?

騎士は他の戦士系職業よりも魔力が高く、また意外なことに攻撃魔法もそこそこ得意。
中盤以降、適切な装備を整えてやれば強力な魔法を行使できるだろう。 →攻略情報コラム/服装コーディネートガイド
さらに、クエストアーティファクトであるマーリンの魔法の鏡を持っていると、矢の魔法などの威力が飛躍的に増大する。

ただし剣と魔法の両立を目指す場合、元が戦士系なので知力が低く魔法書を読むのに苦労するかも。
ちなみに呪文成功率には賢さが影響する。

そのほか

  • 基本ではあるが、ペットにつけてあるは#lootコマンドで外せるぞ。
  • 寝ている相手はどうするか? せっかく人目を盗む能力があってもどうしても生かしにくいのだが、飛び道具を当てて起こした場合には、どうやら属性値ペナルティーを受けないようなのでこれで各個撃破するのが正解だろう。
    ちなみに中盤以降であれば、敵を倒してさえいれば気にする必要は全然無かったりもする。

クエストについて

主な敵モンスターは小悪魔(i)とゼリー(j)。
騎士が小悪魔なぞに手こずるとも思えないが、何しろ数が多いし地形も厄介。 気が付いたら死んでるうっかりさんも多いことだろう。

ゼリー類は、なめてかかると手痛い反撃を受けてしまう。特に黄土色ゼリーなどのが厄介なので、腐食しない武器は必須だし、ある程度まとまった飛び道具もあった方がいい。
できれば防具も錆びない/燃えない(あるいは錆びてもいい)ものを用意したい。

操作ミス一発でに沈むケースも往々にしてあるので、念には念を入れて防水袋浮遊の指輪などを用意したいところ。
跳躍の能力も移動や戦闘にあたっては有効に使おう。

ガラスの島の入り口には中立祭壇があり、周りには大量の敵と、魔法の罠がこれまた沢山。
…というわけで、僧侶を倒せるだけの腕があれば大量の捧げ物で一気に形勢を有利にもっていくチャンスでもある。死なない程度に気をつけながら、いろいろ考えて有効に活用しよう。
ちなみに、魔法の罠をわざと踏む場合は火柱対策として火への耐性が必須。

イクソスは強烈なブレスを吐きかけてくる上に召喚をはじめとした様々な魔法を使ってくる強敵。おまけにこちらのや魔法もマーリンの魔法の鏡のせいでほとんど通用しない。
しかし十分に強化されたエクスカリバーを持って階段で待ち構えれば何とか殴り倒せるだろう。
正攻法以外には、麻痺の薬を使ったり、冷気属性の攻撃で強引に削ったりなど様々ある。 争いの指輪で自滅を狙うのも悪くはないが、紫ワームの飲み込みもコカトリス石化攻撃も効かないのでそれほど有効ではないかもしれない。
魔法が厄介なのでいずれにせよ長期戦は避けたいところ。

取得可能スキル

武器その他魔法
エキスパート長剣 ランス乗馬 素手 
熟練者斧 小剣 幅広の剣 両手剣 サーベル
メイス モーニングスター 六尺棒
長斧 槍 ジャベリン クロスボウ
二刀流攻撃 治癒 僧侶
入門者短剣 ナイフ つるはし シミター こん棒 フレイル
ハンマー トライデント 弓
  

多芸な分、中途半端になりがちである。計画的に育成しよう。
意外なことに攻撃魔法が得意で、魔法使いに次ぐ能力を誇る。クエストアーティファクトの効果も魅力的だ。

称号

Lv1-23-56-910-1314-1718-2122-2526-2930
称号見習い歩兵戦士騎兵重戦士騎士重騎士勲騎士聖騎士
女戦士

関連リンク


*1 逆に食物が足りないときには使いすぎに注意

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-09-25 (土) 19:17:02 (3100d)