トップ > 耐性・能力 > 能力 > 知覚 > 食品検査能力

recognizable detrimental food

レア能力のひとつで、恒久的に身に付ける手段は存在しない。
以下の事由により、それぞれ一回だけこの能力を利用することができる。

この能力があるときに害のある食べ物を食べようとすると、事前に警告メッセージが出され、続行するか否かを尋ねられる*1
食中毒石化スライム化などといった致命的な状況に陥る危険のあるものの他、食べるとダメージを受けるもの*2や、菜食主義に関する制限を破る食べ物についても同様に警告を出してくれる。

一度警告が出されると、そのあと食事を続行したか否かによらず、この能力は消える。

関連リンク


*1 理解するのが難しい魔法書魔法使いが読んだときと同様
*2 を含んでいたり、腐りきってはいないが傷んでいたりするもの

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-09-25 (火) 15:23:56 (4749d)