トップ > 職業 > () > 祭式 > 日本神話 > 天照大神

Amaterasu Omikami

アマテラスオオミカミ。 高天原を治める太陽神にして、八百万の神の頂点に位置する女神。 伊勢神宮にて祭られている。

イザナギ神が黄泉の国から帰ってきて、川で禊をしたとき、 左目を洗ったときに天照大神、右目を洗った時に月読尊、 鼻を洗った時に須佐之男命が生まれたとされる。 この3人を三貴子と呼ぶ。

の暴れっぷりに機嫌を損ねて、天岩戸へ引きこもってしまうが、 天宇受売(アメノウズメ)の踊りによって外へ誘い出される。

NetHackではの主神で秩序属性。

関連リンク †


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-05-26 (土) 11:31:12 (5611d)