トップ > 耐性・能力 > 能力 > 行動 (積極的) > 変化能力

polymorphing

ある朝、不安な夢から目を覚ますと、グレーゴル・ザムザは、自分がベッドのなかで馬鹿でかい虫に変わっているのに気がついた。甲羅みたいに固い背中をして、あおむけに寝ている。頭をちょっともちあげてみると、アーチ状の段々になった、ドームのような茶色の腹が見える。その腹のてっぺんには毛布が、ずり落ちそうになりながら、なんとかひっかかっている。図体のわりにはみじめなほど細い、たくさんの脚が、目の前でむなしくわなわなと揺れている。

「変身」 / 著:カフカ / 訳:丘沢 静也 / 光文社古典新訳文庫

毎ターンごとに1%の確率で、変化する能力。
変化の指輪を身につけるか食べる以外の方法では、この能力は獲得できない。

この能力単体ではいつ何に変化するかわからず、

  • 弱い怪物に変化して他の怪物に殺されたり
  • 小さな怪物になってアイテムを持ち上げられなくなったり
  • 巨大な怪物になって防具を壊してしまったり
  • 力の弱い怪物になって所持品の重さで身動きが取れなくなったり
  • 目のない怪物になってまったくの盲目になったり
  • 手のない怪物になって変化の杖が使えなくなったり
  • 脚のない怪物になって浮遊の靴韋駄天の靴が脱げてしまったり

などなど、非常に危険である。
下手をするとシステムショックで死んでしまうかもしれない。
必ず変化制御能力も合わせて用意しよう。

関連リンク †


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 09:36:44 (4449d)