トップ > アイテム > 食物 > 植物性加工品 > Kレーション

K-ration '%'

栄養価重量栄養価/重量消費ターン数素材
40010401植物性

アメリカ軍空挺部隊用の軽量携帯食料。 なんか箱。

ボール紙の小箱ひと箱に、ビスケットやらおかず缶やら粉末飲み物やらお菓子やらきちんと1食分入ってるらしい。

NetHackでは

缶が入っているといっても、普通のと違い開けるのに手間もかからないし、そのまま食べても大丈夫。
菜食主義者でもOK。

栄養価もきちんと考えられており、Cレーションよりも上である。
1ターンで食べきることが出来る食料としては最高の栄養価を持つ、というのがセールスポイント。
重量効率は普通の食料と同じなので、1ターンが生死を決める状況に陥りやすい最終決戦に持ち込む食糧としてはこちらのほうが優秀といえるかもしれない。

でも味気ない。

兵舎などで兵士を倒せばイヤというほど入手できるだろう。

  • 但しコンパイルオプションやヴァリアントによっては軍用食は存在しない。

よもやま話

第二次世界大戦中のアメリカ軍の野戦食は、簡潔に書くと

  • Aレーション:基地やキャンプでの食事用
  • Bレーション:戦場での炊き出し用
  • Cレーション:缶入り携帯食(一般兵用)
  • Kレーション:小箱入り軽量携帯食(空挺部隊用)
  • Dレーション:チョコレートバー(非常食)

というように分類されていたらしい。
KレーションはABCDの後に開発されたものであり、生理学者で開発者の Ancel Keys の名を取りKと名づけられたそうな。

(参考:「関連リンク」の『The戦闘糧食』)

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-13 (土) 12:14:19 (4668d)