トップ > モンスター > U アンバーハルク > アンバーハルク

umber hulk 'U'

D&Dを原典とするこのモンスターは、 地下に住む二足歩行の巨大クワガタといった感じの肉食獣だ。

NetHackでは

壁を掘って進み、睨みによって混乱させた獲物を巨大なあごで押さえ込んで食べる。 単なる動物かと思いきや、生意気なことになどを使う程度の知能も持ち合わせているようだ。

広い部屋に居る場合などには特に注意が必要だ。 ユニコーンの角目隠しの準備を忘れずに。

彼を手懐けることができれば、迷路だらけのゲヘナの風通しを かなりよくしてくれるだろう。 逆に、ベースキャンプ周辺をガレキだらけにされたくないなら いっそ虐殺するという手もあるが、 'U'で表されるモンスターはアンバーハルク1種のみなので、 たまたま呪われていない巻物を読んだときか 玉座で虐殺が発動したときだけにしたほうが気分的にはお得かもしれない。

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-05-26 (土) 11:27:11 (5311d)