トップ > モンスター > D ドラゴン族 > (ドラゴン) > 銀色ドラゴン

silver dragon 'D'

レベル9で最後のcrownを守るボスモンスター

あまりに美しい銀色の鱗を持つドラゴン。これでも爬虫類。
ドラゴン一般に関してはこちらを参照。

孤高の高山に居を構え、あらゆる生物を寄せ付けず静かに暮らす深遠なドラゴン。
自らの纏う鱗のみに目が眩んだ冒険者達の人生に心を痛めているのか、大抵出会った途端問答無用でブレスを吐く。
彼らの口からは吹雪が吐き出され、そのブレスの吹き抜けた跡には死の色の世界があるのみである。

吹雪のブレスも強力であるが、あろうことか、こちらの魔法などによるビーム属性の攻撃をすべて反射するという特性を持つ。
中盤、などに頼ったまま物理攻撃態勢が整っていない段階で出会ってしまうと苦戦することも十分ありうるので注意が必要。

「じゃあ白ドラゴンの上位互換?」と思われがち*1ではあるが、ブレスの威力が他のドラゴンよりもわずかに弱い。

そのからは、美しさと反射能力を兼ね備えた素晴らしいが作れることから、灰色ドラゴンと同じく乱獲が懸念されている。

関連リンク


*1 実際ほぼそうなのだが

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-08-04 (土) 13:05:40 (5234d)