トップ > アイテム > 食物 > 肉以外の動物性加工品 > 占いクッキー

fortune cookie '%'

次のことをすれば本物のイェンダーの魔除けを手に入れることができる: --More--

栄養価重量栄養価/重量消費ターン数素材
401401植物性

占いが書かれた紙が入ったクッキー。中華街などでも土産物として置いてある。

由来

Wikipediaの記述によると、もともとは日本の北陸地方の神社で新年祝いに配られていた「辻占煎餅」というものが起源らしい。 アメリカの国際見本市の日本庭園でこれをお茶請けに出した日本人がいて、それをアメリカの中華料理店が取り入れたことでアメリカにて一般的に広まったようだ。*1

UNIXにはfortuneというコマンドがある。このコマンドは実行すると占いクッキーに入っている紙片の占いの文章と似たものを出力するだけのコマンド。これをログイン時に自動実行して今日の運勢を占うなどして楽しんだりする。
NetHackはこれを元ネタとして取り込んだと思われる。

NetHackでは

このゲームにおいても、ゲームならではの占いが書かれた紙が入っている。
もちろん、UNIX上で動くNetHackでも占いに使用される辞書はUNIXのfortuneとは独立している。

祝福されたクッキーの中の紙には必ず正しい噂が、 呪われたクッキーの中の紙には必ず嘘の噂が書かれているらしい。 なお呪われていないクッキーの中の紙にはどちらの噂が書かれているかはまったくのランダムである。

  • ちなみに4月1日に読むと嘘の噂のみになる……ということはないらしい。

原材料にが含まれているので、厳格な菜食主義者の方は注意。
食べたくないが中の紙は読みたい、という場合は[r]eadコマンドを使用すればよい。

  • シール目的で大量購入されチョコだけ捨てられたというお菓子もありましたな。

占いクッキー株式会社が版権を持ち、製造を行っているらしい。 女性を誘拐監禁するといったきな臭い噂もあるようだ。

関連リンク


*1 詳しくはWikipedia(日本語版)の記事を参考にしてください。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-22 (日) 06:15:25 (4350d)