NetHack FHS patch (Funny-Honey-Spit patch)

SLASH'EMなどからの移植を含め、膨大な各種パッチを取り込み、さらに独自のモンスター、アイテム、ダンジョンなどを山盛り追加した、野心的なヴァリアント
製作者本人は「ソースをかち割って必要箇所を使うことを前提としたパッチ」と言い張っているが…お前のようなパッチがあるか。

既に更新停止して久しいヴァリアントが多い中、本家がバージョン3.6を出した後でもなお更新が続いているという稀有な一品。
メインは3.4.3版ベース。一応3.6版も存在するが、試験版扱いで未実装要素も多い。

主にRubbish JNetHackのスタイルを受け継いでいると思われるが、萌えに限らず真面目なファンタジーからネタまで様々に取り込んでおり、混沌としながらも独自の雰囲気を確立している…かもしれない。

実験的な要素も強く、バランスはとれていたりいなかったり。
その一方で、属性による聖器職業の区分が撤廃されていない等、必ずしも無秩序に間口を広げる訳でもない模様。

現在のところプレイヤー用の種族の追加は無いが、職業は色々と追加されている。

  • ver0.8.33時点では吟遊詩人・戦士・剣士・ジェダイ・巫女・海賊が追加。

更にランダムクエストにより、「別バージョンの職業クエスト」や、NetHack3.4以降では削除された「エルフ等の種族クエスト」をプレイ可能なのも特徴。
ver0.8.30以降は特定職業+特定種族でも種族クエストをプレイ可能になっている。
 #戦士は特に顕著。ぱっと見は単に「全種族/全属性/全性別」を選択可能なだけに見えるが…*3

関連リンク


*1 そもそもこれらはFHSパッチの作者による自作パッチである
*2 NetHack brassにもある要素だが、FHSパッチでは格段に対応種類が多い
*3 ちなみに元々は、戦士を選択できるのは「秩序か混沌の/人間の/女性」だけである

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-14 (土) 12:00:39 (429d)